りんごの秘密の小箱

ちばわん卒業のドボン大好きりんごちゃん☆と週休4日パパの週刊絵日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうひとつ。
今回の楽しみは、熊野本宮から、日本一長いという路線バスにのって、奈良まで抜けて帰ります。

なので、11時09分初のバスが、最終バスなのであります。
大日越えで、バス停3つ分くらい戻ったことになるので、次のバスストップは熊野本宮大社です。

201211_9131.jpg


201211_9132.jpg


つぎのバス停で乗客が一人降りたので、またまたバスは貸し切り状態になってしまいました。

が、熊野本宮で何人か乗客が乗ってきました。ちょっと安心。

バスは国道168号線を走り、十津川村を縦断します。

201211_9133.jpg

あとで調べたら167のバス停があるらしいのですが、つぎつぎ登場するバス停の名前が面白く全然飽きない。

七色、なんて、なかなかいい名前です。

201211_9139.jpg

バスは十津川村に入っています。
都会暮らしと新幹線にばっかり乗っているとちっともわかりませんが、実は日本は山国なのだ、ということがよくわかります。

201211_9143.jpg

201211_9148.jpg

一回目のバス休憩。 途中で4回、合計約1時間の休憩がありますが、運転手さんはずっとかわらず。

201211_9150.jpg

201211_9155.jpg

十津川村に入るに従って、山は鮮やかな色になって行きました。

201211_9161.jpg

201211_9177.jpg

上野地、というところで、20分の休憩。
なんでかな、と思ったら、すぐ近くに谷瀬の吊り橋があり、ここを渡ってみる体験が出来るらしいのですが、この日は風が強く、ちょっと怖くて途中であきらめました。

201211_9181.jpg

まだまだ半分ですね。

201211_9197.jpg

一応、奈良交通に敬意を表しておこう。

201211_9198.jpg

谷瀬の吊り橋を後にして、

201211_9202.jpg

どうしたって読めない地名、生子。 ふふふ。

201211_9216.jpg

移り変わる景色を見ていると飽きませんが、五條に入ると道も混みだして路線バスらしい風景です。

201211_9220.jpg

途中で新宮に向かうバスとすれ違い、

201211_9222.jpg

高田市駅に到着。
次、止まります、ボタンを押し忘れましたが、運転手さんがちゃんと降りるんでしょ?と止めてくれました。
16:00着。 新宮から5100円、湯の嶺温泉からは3900円也。 ここから電車で大阪に帰りました。

201211_9245.jpg

熊野古道小旅行、長々とおつきあいありがとうございました。
杉並木が最高だったな。

皆さんも、この路線バスが消えてしまわないうちに、是非一度お出かけください。

さて、りんちゃん、このところ登場チャンスがないとむくれておりますので、明日からはまたりんちゃん遊びをしてみよう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
こんばんは
やっぱり行きたい熊野古道。
足腰達者なうちでないとね。
しかしこの路線バス、採算採れるんでしょうかね~
2012/11/28(水) 00:00:45 | URL | まりんママ #- [ 編集 ]
まりんママさん
こんばんは。

是非是非いらしてくださいな、熊野古道。
でも、遠いですよ〜(笑)。

まじめな話、熊野は観光地というよりも巡礼の地という雰囲気があっていいですよ。

この路線バス、私のような物好きがたまにはいるらしいのですが、いつなくなっても不思議じゃない程お客さんはすくないようです。
2012/11/30(金) 00:16:21 | URL | りんごパパ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ringosecretbox.blog88.fc2.com/tb.php/1133-37dc8044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: