りんごの秘密の小箱

ちばわん卒業のドボン大好きりんごちゃん☆と週休4日パパの週刊絵日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろんな色のユリの中で、蝶が集まっているのはだいたいオレンジのユリだった。
なんか理由があるのかな。

201207_0914.jpg

201207_0996.jpg

さて、人は55年前の自分に責任があるだろうか?
とっくに時効だろう。

親はなんでもとっておくものらしい。実家を整理していて、小学校1年の自分の「通信簿」を発見。
オール5とはいかなかったらしい。でも、無欠席だぞ。

201107_1279x.jpg

先生がどんな先生だったか、など、ちっとも記憶にない。
生家はいまはダムの底に沈んでいるが、小学校は山奥の小さな小学校だった。

漢字で書かれたコメントは小学1年の自分には理解できなかったはず。
絵が上手だったのは、小学校2年生までで、それからは3しかもらえなかったような気がする。

空気読めない少年だったのだろう。整列すると前から3番目の小柄だった記憶だけはある。
協調性や指導性や公共性が乏しかったらしい。
ということは、このころに人見知りな性格が作られたものか。

201107_1280x.jpg

なにしろ、このころはまだ電気もないランプ生活。隣のうちは500メートルぐらい離れたところにたった1軒。
小学校までは山道を子供の足で30分以上歩かないといけなかった。
子供同士であそんだ記憶がほとんどない。

201207_0927.jpg

今の自分はどんなですかね。

201207_0929.jpg

人見知り、引っ込み思案。 といっても、なかなかそうだね、と言う人はいないようだが。

201207_0961.jpg

201207_0976.jpg

ユリの花だが、横顔はヤマユリが美しいと思う。
2年前に我が家の庭で咲いたが、手入れをしなかったものだから、球根がやせて、去年と今年は花を咲かせなかった。

201007-8686.jpg
            ーー2010年7月ーー
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ringosecretbox.blog88.fc2.com/tb.php/1002-20dc42b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: